当事務所の5つの特徴

 

すべてのお客様は、税理士である原淳子が担当いたします。

すべてのお客様に対して真摯に取り組みます。

電話やメールのレスポンスが早く、全ての回答を税理士原淳子が責任を持って行います。

直接税理士が対応ことするで、スピーディーかつ正確に、お客様のお悩みを解決することができます。

難しい専門用語は使わず、分かりやすく丁寧に説明します。

 

経営者様のよきパートナーとして、経営に関する様々なご相談に対応しております。

法務、労務、会計など経営に関するあらゆる面に対応したワンストップサービスを提供しております。会計税務以外のことはその道のプロがご相談に応じます。

法務のことならまず弁護士、特許・商標の申請は弁理士、法人・不動産登記は司法書士、許認可は行政書士、人事関係は社会保険労務士、不動産に関することは不動産鑑定士など。

地域や分野により、最適な専門家をご紹介いたします。

 

不動産オーナー様、不動産投資家様に税務申告+コンサルを行っております。

不動産オーナーを親族に持つ税理士として、不動産賃貸の現場を熟知した上で資金繰り、節税対策等のアドバイスをしています。

 個人課税強化の時代において、会社を活用しての節税対策が主流です。

①管理委託方式、②一括転貸方式、③不動産所有型方式について、それぞれのメリット・デメリット、税務上リスクをご説明し、上手に所得分散をしながら相続対策も行います。

また、不動産鑑定士と連携して税務以外のサポートも行っています。 

 

海外取引を行っているお客様も安心してお任せください。

 

乙仲・商社出身の税理士の強み=B/LやL/Cの解読ができること、インコタームズ、輸出入の流れを理解していることです。書類のお預かりから記帳までスムーズに処理します。輸出入取引には消費税の論点も沢山あります。

また、税理士法人勤務時代は外資系企業を数多く担当しておりました。英語でのコレポン、帳簿書類の作成が可能です。国際取引には国際税務の知識も必須です。

 

NPO法人、一般社団・財団法人、マンション管理組合、法人格のない任意団体等の非営利組織の会計税務もお任せください。

 

非営利法人の会計は企業会計と異なり特殊な部分があります。決算書の様式も違いますし、税務申告も多くの法人が収益事業課税となり、申告が必要かどうかの判断が難しかったりします。

税務申告が不要な法人様でも当事務所が会計のチェック機能を果たします。

お問合せはこちら

事務所移転にともない、電話番号が変更になっております。

はら会計

(原淳子税理士事務所)

〒214-0014

神奈川県川崎市多摩区登戸3292

メゾン・ド・ピアル102

 

営業時間

平日9:00~17:00

上記以外の時間帯はご予約のお客様のみ対応可能です。

 

対応可能エリア

神奈川県 川崎市、横浜市、相模原市、その他神奈川県内全域

東京都 世田谷区、渋谷区、港区、新宿区、千代田区、大田区、町田市、調布市、狛江市、稲城市、その他東京都内全域

ママである弁護士・司法書士・税理士・社労士・行政書士のネットワークです。

お問合せはこちら